スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダンボール2

「まき段」ってご存知ですか?

まき段という名称は相変わらず俗称なのかもしれません。
人によっては「片ダン」ともいいますね。段ボール箱の生地は3層構造ですがこちらのまき段は2層構造です。
(要するになみなみがクラフトにサンドイッチになっておらず片側だけ表張りがあるので「片ダン」です。)

3層構造にすると硬い生地になりますので容易に折り曲げたりできなくなりますが2層なら曲げたり切ったりという加工がとてもしやすいので、中に格納するための箱を作る素材ではなく、何かをくるんだり包んだるする素材として最適なものです。
引越しのときに引越し業者は必ず使いますし、家具の配送なんかにもよく使われています。

箱と違ってどこにでも転がっているようなものではないので、あまり一般的になじみのあるものではないような気もしますが、とても便利な一品です。
なんといっても大きなものを梱包するときに大きな箱を探す手間がありません。包んでしまえばいいわけで。

ちょっと頼りなかったら3回ぐらい巻いておけば結構丈夫に梱包できます。
やたら大きな箱にがさがさで入れ込むよりはたぶん運びやすくてお金も資源もかかりません。

巻いた後は紐やバンドで縛ればまるでプロのような梱包です。

ppbandset2-600.jpg


大きなものの梱包はちょっと考えて工夫しましょう!

テーマ:ネットショップ・通販 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
ぜひ
この手のエントリーでは、記事中に商品棚へのリンクがほしいです!
2008/05/11(日) 21:13:16 | URL | ジュンイチ #dR5BXWk2[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/05/13(火) 22:57:28 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック大歓迎
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。