スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
町が変わりそうです その1

今日8月19日、京王線国領駅から調布駅までの区間がとうとう地下線に切り替わりました。40数年この町で暮らしてきたものとしてはいざなくなるとなると結構複雑だったりします。普段は写真なんかあんまり撮りませんが、見慣れた風景から電車がなくなると思ったら思わず先週の日曜日、カメラを持って線路ずたいに歩いてしまいました。上の写真は調布駅を相模原線上から眺めた感じです。
DSC01601.jpg
↑こちらは同じ踏切の敷地内で京王線八王子方向を見た図です。遠くてよくわかりませんが鶴川街道のこちらもなくなってしまう仮設の陸橋が見えます。電車はその先まで地下線に切り替わりました。

DSC01588.jpg
↑調布駅東口です。子供のころここからよく電車を眺めていました。あんまり雰囲気は変わっていません。これから激変するんでしょうね

DSC01604.jpg
↑同じく調布駅北口です。パルコを背にして撮影しています。駅の跡地には何が出来るんでしょう?

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック大歓迎
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。