スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うちのタックシール
うちで扱っているタックシールのお話です。
ラベルを作るときに使うシール地のシートですが、うちでは
まったくノーカットのA6からA3までのサイズを扱っています。
A4はけっこういろんなところで扱っていますがA3とかB4は
あんまりないみたいです。
(相当プロっぽいひとからもお問い合わせをいただきます・・)

特にこだわって作っているわけではないですが、世の中の必要を
満たすのに多少役に立っているのかな??

よくシールの仕様についてお問い合わせがありますが、特別な
仕様はまずございません。
普通の上質紙のシールがクリーム色の剥離紙にくっついています。
裏にスリットは入れておりません。これは加工のしやすさと
コストからです。
厚さは剥離紙込みで約0.17mm、レーザーでもインクジェットでも
とりあえず使えますが専用ではありません。

と、こんなシールですが大きなシールシートのほしい方はぜひどうぞ。
http://lalachyan.cart.fc2.com/?ca=2

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック大歓迎
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。